意外と知らない!?デコポンの保存はビニール袋がいいって本当!?

スポンサードリンク

わぁーお♪


今日は毎年、恒例になってきてる美味し
いデコポンをGET! ^ ^)


しかも、密かにいつもより多めに結構な
量を手に入れちゃった♪


柑橘系とか果物には欲をおさえられない…


わ・た・し ^ ^;)


デザートものは別腹だし、実は欲張りな
んだよね  ̄∇ ̄)


しかし、女子だから歳は秘密だけど年々
食欲に関しては、おさえが、きかなくな
ってるような… ^ ^;)





まぁ … 気にしない、気にしない♪


毎日の家事と育児は大変だけどデコポン
食べるのが楽しみになるから、頑張れる
かな!


大量のデコポン♪


… ん!?まてよ… 保存どうするのが
良いんだ ?? ^ ^;)


美味しいデコポンを手に入れたは良いけ
ど…


保存方法ってどうすれば良いんだろう?


柑橘系だから、ミカンとかと同じように
常温で段ボールに入れたまま保存すると
かで良いのかな?


ビニール袋?


いっぱいあるし、短期間で全部食べきる
ことは出来そうにないし、少しでも日持
ちして美味しく食べたいから、気になっ
て調べにきちゃった ^ ^)


そんなあなたの嬉しい疑問?…を調べて
いってみましょう ^ ^)


柑橘系の果物は美味しいですから、でき
るだけ良い状態で保存しときたいですね。


では、気になるデコポンの保存方法をみ
ていきましょう。



美味しい果物のためなら  ̄∇ ̄)v


レッツ GO~!?

ビニール袋は必要!?ベストな保存方法はどうするのがいいの!?



デコポンを買ってきたのは良いけど、保
存方法が適性でないと、せっかくの味も
落ちてしまうかもしれませんし、早い段
階で、いたんでしまうかもしれません。


少しでも長く美味しい状態を維持できる
なら、あなたも迷わずその方法で保存し
たいですよね?


さて、デコポンを保存するのにビニール
袋に入れて保管をするほうが良いのでし
ょうか?


まずは、そのことについて、お話をして
いきます。


ヒント?!
 デコポンの皮は、保存方法が適切でな
 いと「しなび」やすいです。



美味しいデコポンに適した保存方法


 『しなび』やすいデコポンの一番、
 切な保存方法はどうるのが良いので
 しょうか?


ポリ袋などに入れて冷暗所に保管するの
が良いとされています。



もっと言うと、デコポン1つずつでポリ
袋(ビニール袋)などに入れて、
お姫様
のような扱いで ^ ^;)


保存するのが長持ちの秘訣です


さきほど、皮が「しなびる」と言いまし
たが例えるとお肌ですかね ^ ^;)


お肌と同じように水分量は大切ですので
良い状態を保てるように保存することが
デコポンの良い状態を維持することに繋
がるんですね。


「しなびる」とはどういうことかと言い
ますと、皮から水分が蒸発して水分量が
少しずつでも減少してしくために極端に
言えば、「カピカピ」の「パサパサ」な
ってしまうということですね。


柑橘系などの美味しさの1つと言えば
「みずみずしさ」です。


保存方法が適切でないと、より早くそ
の水分が減少してしまいますから、そ
の影響もあって味も落ちてしまいます。


デコポンを保存するポイント



さきほども言いましたが、柑橘類は水分
量が大切です。


美味しい味にも影響がありますので、認
識しておきましょう。


美味しい状態を維持する為の保存す
 大切な2つのポイント!


・乾燥の対策


・カビの対策



上記の2点を意識することが重要です。


カビは高温になると急速に繁殖してしま
います。


みかんを箱買いして、段ボールに入れた
まま保存しておくと、気づいたら箱の底
のあたりにあったものに、カビが発生し
てしまっていた…


という経験はありますよね…


よく例えで「腐ったミカンのように…」
とか言いますが、そのようにカビたり腐
ってしまいますと、へこみますし何より
デコポンが、もったいないので、1つ残
らず美味しく食べたいものですね ^ ^)


デコポンの大敵?!
 乾燥とカビを防ぐための対策


 2つの大敵である『乾燥とカビ』の対
 策をするには、どう保存するのが良い
 のでしょうか?


・ポリ袋(ビニール袋)などにいれて、
 冷暗所(もしくは冷蔵庫)
などに入れ
 て保管することです。



できるなら、1個単位で袋に入れる


デコポンのカビ対策
冷暗所、冷蔵庫などに入れること。


デコポンの乾燥対策
袋に入れることが、乾燥の対策になり
ます。


あと、柑橘類は腐りが移りやすいので、
1個単位でポリ袋などに入れることは、
その防止にもなります。


ポイント
 冷蔵庫の場合は、皮の表面が乾燥する
 場合がありますから、ポリ袋やビニー
 ル袋に入れることが効果的になります。


冷暗所は、どのような場所のこと?!


 冷暗所とは、直射日光や光の当たらな
 い場所で、温度
の変化が少なく涼しい
 場所で風通しの良いところのことです。


 一般的な冷暗所の温度は1℃~15℃
 とされています。


 なので、一般家庭で冷暗所と言えば冷
 蔵庫?と思いがちですが、実際には冷
 暗所とは冷蔵庫のことではありません。


・床下収納

・階段下の収納

・キッチンの収納

・寒い時期であれば、常温で保存可能


 直射日光が当たらず、温度変化が少な
 く、1℃~15℃の温度を保てる涼し
 い場所は季節によっては、なかなか難
 しい場合もありますから、気温が上が


 りやすい季節になった時には、ポリ袋
 やビニール袋に入れて冷蔵庫で保管を
 することで「乾燥」と「カビ」を防ぐ
 ことができます。


先述のように、寒い時期なら冷蔵庫に入
れなくても適切な温度を保てますが、気
温が上がり始める時期になってくると、
デコポンをポリ袋などに入れて冷蔵庫に
保存するのが大切です。


冷蔵庫に入れる場合は、ポリ袋などに入
れずに保管してしまうと逆効果になりま
すから、ポリ袋やビニール袋などに入れ
ましょう。




逆効果というのは、乾燥したり傷みやす
くなるということです。


常温保存は可能なのでしょうか!?


デコポンは常温保存出来るのか?


と言うと季節が関係してきます。


先ほども、お話しましたが味が落ちたり
傷みの最大の原因は、カビと乾燥、そし
て腐りですので、カビと腐りは温度の上
昇がNGですので、温度の変化が少ない
場所。


気温が下がると乾燥しますので、ポリ袋
やビニール袋に入れることで防ぐと言う
ことです。


では、常温保存は可能なのかというと時
期が良ければ常温保存でも問題はないと
言えますが、1~2週間を目安に食べき
ることが望ましいと思います。

スポンサードリンク

デコポンを冷凍保存する場合はどうするのが良いの!?



デコポンの特徴は皮が分厚いことです。


ですので、そのまま冷凍庫に入れてしま
うと食べるときに皮をむくことに苦労し
てしまいますから、冷凍庫に入れるとき
は皮をむいてから凍らせましょう。


冷凍ミカンも美味しいですから、同じよ
うにデコポンでも美味しくいただけます。


※皮だけでなく薄皮までむいて冷凍する
 とさらに美味しく食べられるようです。


皮をむいて1つずつ丁寧にサランラップ
で包んで冷凍しましょう。


大量に冷凍するよりは食べる分だけを冷
凍して、解凍は自然解凍をするか冷蔵庫
に入れて解凍するか、どちらでも問題は
ありません。


美味しいデコポン!実はあんまり知らないかも!?



デコポンの特徴と言えば、見た目の少し
変わった形と分厚い皮です。


ヘタのところが突起してるのが印象的な
柑橘系の果物です。




デコポンには品種名と愛称(登録商標)
があります。


・品種名は、不知火(しらぬひ)
・愛称(登録商標)は、デコポン


同じ柑橘類の清見(きよみ)とポンカン
(中野3号)の掛け合わせで誕生しまし
た。


不知火(しらぬひ)として店頭に並んで
いる場合はなぜか?


と言いますと、デコポンと呼ばれるもの
には糖度などの基準があります。


デコポンと呼ばれるものには厳しい基準がある!?



デコポンの糖度基準は、糖度が13度以
上、クエン酸1%以下などのものとされ
ていますので、その基準に達していない
ものは、不知火(しらぬひ)として売ら
れるようです。


・糖度が13度以上、クエン酸1%以下
 などのものが「デコポン」


・基準に満たさないものは、不知火(し
 らぬひ)


※基準に満たさないものは不知火(しら
 ぬひ)以外の名称で売られていること
 もあるようです。


ですので、味の面で言うとデコポンに比
べると不知火(しらぬひ)のほうは糖度
が少ないわけですから、酸味が強かった
りすることが考えられます。


デコポンの産地と旬の時期知りたいな!?



美味しいデコポンのことを知りたくなり
ますよね。


今ではかなり有名になってきたとは言っ
ても、知らない人は知りませんから、魅
惑の美味しさのデコポンの産地と旬の時
期をご紹介しますね ^ ^)



まずは産地ですが日本国内、全体の50
%をしめているのが、熊本県、愛媛県の
2県です。


全国的にも広い範囲でデコポンは栽培さ
れているようなのですが頭1つ出ている
感じの産地なのが、熊本県と愛媛県と言
えます。


次に多いのが和歌山県で、続いて佐賀県
です。


さらに次が、広島県になるようです。


柑橘類の産地として印象が強い県が多く
を、しめていますね ^ ^)


次にデコポンの旬の時期ですが、もっと
も美味しく食べられる時期を上げると、
3月頃がその時期と言えます。


市場に出回るのが早くても12月上旬頃
からで、5月頃までは流通しているよう
です。


一番の最盛期が美味しく食べられる時期
の3月に該当します。



気になる!美味しいデコポンの選び方はあるの!?



せっかく買うなら少しでも美味しいのが
良いって思うのは誰しも思うことですね。


店頭に並んでいるものを買うときは、自
分で手に取りますから選り好みをしてし
まうものです ^ ^;)


そんなときに、美味しいデコポンの見分
け方を知っていたら、なんか得したよう
な気がして、嬉しくなりますよね ^ ^)



デコポンの特徴的な突起しているヘタの
部分は、あってもなくてもあまり味には
関係ないようです。


・色味をみて濃いオレンジ色をしている
 もの。


・鮮度がある皮


次に注目するのがヘタのところです。


・ヘタのところに青みが残っているもの。


・重さのあるもの


※果汁が多く含まれているということは、
 その分、重くなります。


このようなデコポンを選ぶと良いと言わ
れています。


お店で見かけて買う機会があれば、参考
にしてみるのも良いかもしれませんね ^ ^)


デコポンの栄養はどんな感じかな!?



デコポンの栄養について知りたいかもし
れません。


もちろん、柑橘類なので女性のかたに嬉
しいビタミンCは豊富に含まれています。


通常のミカンの1.6倍のビタミンCが
あると言われています。


美肌に良い影響があると嬉しいですね♪


その他には、ビタミンB群、ビタミンE
カリウムやマグネシウム、クエン酸、カ
ロテン、βクリプトキサンチンなどがあ
ると言われています。


カロリーは、100gあたり約51キロ
カロリーあると言われています。


どんなものでも食べ過ぎは、よくありま
せんから適度な量を味わって頂くのが良
いかもしれませんね ^ ^)


肝心のデコポンの味って説明するとどんな感じなの!?



デコポンの味を分かりやすく説明すると
酸味はあんまり感じられず甘さが強いと
いうことです。



デコポンとして市場に出される基準を考
えても、糖度の厳しい基準がありますか
ら、甘さはかなりのものなのは予測出来
ますね。


完熟してる旬のデコポンは甘さが特徴で
酸味とのバランスが非常に良く、ほかの
柑橘類とは、一線を引いていると言えま
すし、一度は食べてみたい果物です。


デコポンの美味しい食べ方はあるの!?



デコポンは、外の分厚い皮をむいて薄皮
はむかずに、そのまま食べるのが一番美
味しいと言えます。


美味しい食べ頃を判断する方法をご紹介
すると、お尻の部分に弾力がででくる頃
が、食べ頃と言われています。


ほかにも食べ方は、ありますので軽く簡
単にご紹介します。


デコポンは熱を加えると苦みが出ますか
ら、火を入れる料理に使うのは、あまり
むいてないのかもしれません。


わたしは、あまり料理上手ではないので
良い方法や苦みが出ることを計算して料
理する方法もあるのかもしれません ^ ^;)


・ジュースにするのは美味しいです。


あとは、お菓子作りには非常に良いです。




ケーキやタルトなど、たくさん考えられ
ますね。


あと、ぜりーやジャムも良いです♪


サラダに入れても美味しいようです。


料理は工夫やアイデア次第で、いろいろ
なものに使えそうです。


良いアイデアがあれば、試してみるのも
ワクワクして楽しめそうですね♪


まとめ



デコポンの最適な保存方法は、


1個ずつに分けてポリ袋(ビニール袋)
に入れて冷暗所(冷蔵庫)に保存するの
が最適です。


・温度の変化が少ないこと
・乾燥しないこと


良い状態で保存するには、上記のことを
意識する必要があります。


季節的に温度の上昇がない場合は、常温
でも保存は可能です。





いかがだったでしょうか?


せっかく買ったデコポンなら、無駄にす
ることなく美味しく食べきりたいもので
すね ^ ^)

ここまでお読み頂き、ありがとうござい
ました ^ ^)


より良い生活のために、あなたの一助に
なれたら幸いです。

スポンサードリンク